傘も財布も持たず身軽におでかけ。LINEで簡単に傘を借り、 LINE Payで支払いができる傘シェアリングサービス「アイカサ」と協業。 LINE Pay 利用で"1日1円シェア傘"キャンペーンを本日よりスタート。

LINE グループは、福岡市や民間企業との「共創」で欲しい情報・モノ・サービスと必要な時に繋がれる、便利で豊かなまちづくりの実現(Smart City化)を目指す。

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)の子会社で福岡を拠点とするLINE Fukuoka株式会社(本社:福岡県福岡市博多区、代表取締役社長:落合 紀貴)、同じく子会社でコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上でモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」(https://line.me/ja/pay)を運営するLINE Pay株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:高 永受、以下LINE Pay)は、福岡市内でのサービス展開を開始した傘シェアリングサービス「アイカサ」(運営:株式会社Nature Innovation Group、本社:東京都渋谷区、代表取締役:丸川 照司)と、「LINE Pay」利用なら"1日1円"でシェアリング傘を利用できるキャンペーンを実施しますのでお知らせいたします。

「アイカサ」とは

2018年12月にサービス開始した日本初の傘シェアリングサービスです。東京都渋谷区に次いで、2019年5月21日より福岡市でのサービス展開が開始されます。「アイカサ」は、LINEアカウントを開き、傘に印字されたQRコードを読み込むことで利用できます。1日(24時間)あたり70円で利用することができ、「LINE Pay」での支払いにも対応しています。返却も、最寄りの傘シェアスポットに掲出してある返却用QRコードを読み込むだけで完了します。

  • 福岡市での傘シェアスポットは、以下のとおり。 ※2019年5月21日時点
    (計41箇所)
  • ・福岡市(福岡市役所本庁舎 3箇所、福岡市中央区役所庁舎 1箇所、福岡市地下鉄天神駅 1個所)
  • ・西日本鉄道株式会社(西鉄福岡(天神)駅 1箇所、ソラリアステージ 4箇所、ソラリアプラザ 2箇所、天神コア 1箇所、西鉄イン福岡 1箇所)
  • ・株式会社西日本シティ銀行(本店営業部 1箇所、福岡支店 1箇所、大名支店 1箇所)
  • ・福岡地所株式会社(キャナルシティ博多 2箇所、博多センタービル 1箇所、クラスけやき通り 1箇所)
  • ・三菱地所リテールマネジメント株式会社 (イムズ 4箇所)
  • ・イオンストア九州株式会社(イオンショッパーズ福岡店 2箇所)
  • ・株式会社パルコ 福岡店(本館 1箇所、新館 1箇所)
  • ・株式会社オー・エイチ・アイ(ノース天神 2箇所)
  • ・株式会社博多大丸 (本館1階インフォメーションセンター 1個所)
  • ・株式会社西日本新聞ビルディング(西日本新聞会館 2箇所、エルガーラホール 1箇所、エルガーラビル 1箇所)
  • ・学校法人西南学院(クロスプラザ 1箇所、2号間玄関 1箇所)
  • ・LINE Fukuoka株式会社 3箇所

今回の協業により目指すもの … 財布も傘も情報も、必要な時に必要なものが手に入る「オンデマンド社会」の実現

LINE株式会社、LINE Fukuoka株式会社、LINE Pay株式会社では、福岡市と締結した「地域共働事業に関する包括連携協定」や「福岡市実証実験フルサポート事業」などに基づく取り組みを通じて、LINEの技術を活用した豊かで便利な未来志向のまちづくり(Smart City)を福岡市と共に目指しております。既に「情報発信」「キャッシュレス」などのテーマで技術活用が進んでおり、特に「キャッシュレス」に関しては福岡市施設・窓口、多種多様な民間施設へ「LINE Pay」の導入が広がってきています。
今回、LINE Fukuoka株式会社、LINE Pay株式会社、株式会社Nature Innovation Group 共同実施の「福岡限定!LINE Payで1円傘キャンペーン」を通して、LINEグループでは、お財布を持たずにスマホ(「LINE」と「LINE Pay」)だけで、下図のように1日中、便利に快適に過ごすことができる「キャッシュレス」と「シェアリング」を含んだ「オンデマンド社会」の体験を提供いたします。

※最左図:「福岡市LINE公式アカウント」を活用し、お出かけ情報と天気をチェックしています。

キャンペーン概要

福岡市での「アイカサ」サービス展開開始に合わせ、「身軽なおでかけ」をより多くの皆さまにご体感いただけるよう、「LINE Pay」で利用料を支払った場合、“1日1円”で「アイカサ」を利用できるキャンペーンを共同で実施します。

キャンペーン名:福岡限定!LINE Payで1円傘キャンペーン
期間:2019年5月21日(火)~6月20日(木)  ※延長の可能性あり
対象:期間中に福岡市内の傘シェアスポットにてシェアリング傘を利用し、支払い方法を「LINE Pay」に設定されている方
実施者:LINE Fukuoka株式会社、LINE Pay 株式会社、株式会社Nature Innovation Group

  • 〈注意事項〉
  • ・本キャンペーンは、「LINE Pay」で支払った方が対象となる為、キャンペーン期間中の月末時点で「LINE Pay」以外の支払い方法を設定している方はキャンペーンの対象外となります。
  • ・本キャンペーンは福岡限定のキャンペーンの為、福岡以外での利用はキャンペーンの対象外となります。
  • ・本キャンペーン中に発生したトラブル等につきましては、当社では一切責任を負いかねます。
  • ・事前の予告なく本キャンペーンを中止・変更する場合があります。

利用方法

「アイカサ」ウェブサイトをご覧ください https://i-kasa.com/

これまでの福岡市との取り組みとキャンペーン実施背景

2018年8月に福岡市と締結した「地域共働事業に関する包括連携協定」や「福岡市実証実験フルサポート事業」などを通じて、すでに複数の取り組みを実施しております。LINEのテクノロジーを活用し、行政サービスや市民生活の利便性向上とより魅力あふれるまちづくりを目指しています。

  • ・福岡市LINE公式アカウント開設(LINE ID: @fukuokacity) ※政令指定都市初
  • ・福岡市粗大ごみ受付アカウント開設(LINE ID:@fukuokacity_sdg) ※自治体初
  • ・福岡市引っ越し・証明案内アカウント開設(LINE ID:@eaf2269u)
  • ・キャッシュレス決済

詳細はこちらをご覧ください https://linefukuoka.co.jp/ja/project/smartcityproject/

今後、様々な企業・団体との共創によりSmart City化を加速させたいと考えており、今回の取り組みはその第一弾と位置付けております。

LINEグループはこれからも様々な企業・団体とのコラボレーションに注力し、さらにAI・FintechなどのLINEの先端技術を活用したより豊かで便利なまちづくり(Smart City)の実現を目指してまいります。