社員データ

2013年11月に180名でスタートしたLINE Fukuokaの社員数は894名(2017年7月時点)で、設立から約4年で5倍に拡大しています。平均年齢は30歳、UIターンでの入社は34%、全体の13%が外国籍スタッフ(国籍数16カ国)と、多様性に富んだ環境となっています。


社員数推移

2013年11月の設立から2年半で714名の増員で、今もなおその数は増え続けています。

2013年11月180名、2014年7月330名、2015年7月607名、2016年7月701名、2017年7月894名

平均年齢

25歳~34歳の層が全体の64%で、平均年齢は30歳と、若い層が多く活躍しています。

19〜24歳15%、25〜29歳34%、30〜34歳30%、35〜39歳14%、40歳以上7% 2017年7月基準

UIターン

34%がUIターンでの入社で、うち海外からの移住含めIターンでの入社は26%となっております。地元福岡からだけではなく、首都圏や関西圏、海外からの入社が多いのも特徴の1つです。※LINE Fukuoka社員を対象に実施したアンケートより算出 / 回答数846名

入社する以前から福岡に住んでいた人66%、福岡県出身で、入社する以前は県外・国外に住んでいた人(Uターン)8%、福岡県外出身で、入社する前は県外・国外に住んでいた人(Iターン)16%、海外出身で、入社する前は県外・国外うに住んでいた人(Global Iターン)10% 2017年7月基準

外国籍スタッフ

全体の13%が外国籍スタッフで、韓国、台湾、タイ、インドネシアなどのアジア圏をはじめ、アメリカ、ペルー、アイルランド、ドイツ、スペインなど16ヶ国の国籍の社員が集まっており、多様性に富んだ環境となっています。

イラスト: 16か国の外国籍スタッフ 2017年7月基準