Overview

「チャレンジし続ける」
取り組み

開発・クリエイティブ・運営・企画営業
の4つの役割を担っています。
運営業務においては、グローバルに展開する
LINEの各種サポートを、海外拠点と連携し
対応する組織です。

新たな価値創出と発見

新たな価値創出と発見

社内には、「新しい価値の創造機会」が溢れています。「価値ある仕事の事例」は、部署の垣根を超えてそれぞれが仕事に活かせるよう、全社集会での表彰発表や、社内カフェスペースを活用した事例共有会などを通し共有しています。

多様性を重視した風土

多様性を重視した風土

協力できる仕組みがあり、個々人への負担が集中しない体制づくりに努めています。有給休暇取得率は85.7%(※2016年数値)と、ワークライフバランスを重視した環境です。 国籍、習慣、言語、経歴、性別など、社員は多様性に溢れており、お互いを尊重・理解しあいながら仕事に取り組むカルチャーがあります。

誰でも考えを発信できる風土

誰でも考えを発信できる風土

日々感じたことや意見をチームメンバー・上司などへ共有する機会が多々あります。 社内カフェやリフレッシュスペースなどでも頻繁に行われており、課題に関して迅速に対応していく風通しの良い風土です。

人と人とが繋がる

人と人とが繋がる

Kids Day(家族招待イベント)を通し、職場環境や共に働く同僚たちのことを知っていただくとともに、会社から感謝の気持ちをお伝えする場を設けています。
新しい仲間が入社した際のウエルカムランチや、社内サークル制度など、社員同士が理解を深める機会も大事にしています。


スタッフボイス

LINE Fukuokaで働く社員にやりがいや、
どのような職場環境なのかを聞きました。

年齢や役職に関係なく気軽に相談できる社内の雰囲気が仕事を楽しめる環境をつくっていると思います。
自分でも毎日使っているLINEというサービスに携われることにやりがいと魅力を感じています。
業務の取り組みに対しての工夫は自分次第なので考えて挑戦した分、成長できる環境です!!
仕事と両立して家事や趣味の時間も作れるので、バランスが取れた充実した毎日を過ごしています。

私たちはこれからも成長し続けます
詳細はこちらから