LINE

お問い合わせ

福岡銀行とLINE Fukuokaが連携し、福岡銀行LINE公式アカウントから店舗の混雑状況を確認できる機能を追加

2020年6月11日、株式会社福岡銀行と連携し、新型コロナウイルス感染症対策ならびにお客様の利便性向上のため、福岡銀行LINE公式アカウントに店舗の混雑状況を確認できる機能を追加しました。

福岡銀行では、2016年から公式ホームページで各店舗の窓口の混雑状況に関する情報を提供しており、LINE Fukuokaが、新しい生活様式の「密の回避」につながるこの情報を、LINE公式アカウントを通してより効率的に届けることを提案したことからこの機能追加が実現しました。

福岡銀行LINE公式アカウントで外出先でも手軽に最新の混雑状況にアクセス

福岡銀行LINE公式アカウントから、「支店名」や「現在地/エリア」で利用したい店舗を検索すると、福岡銀行のホームページ内の各店舗ページにスムーズにリンクし、「空いている」「混雑」「特に混雑」の3段階の混雑状況や、最新の待ち人数などが表示されます。
外出先でも手軽に調べられるため、「混んでいる時間帯の利用を避ける」「混雑していない別の店舗を使う」などの対策がとりやすくなります。

既存のデータ/サービスを効率よくユーザーに届けることが可能

今回の協業プロジェクトは、ホームページに既にある支店の混雑情報について、公式アカウントの基本機能である「応答メッセージ」等を活用し、より簡単にユーザーが必要な情報にアクセス出来るようにしました。
公式アカウントの基本機能を活用することで、コストや時間を掛けずに、ユーザーの利便性を向上させることが可能で、今回はプロジェクトのスタートからプレスリリースまで約2週間という短期間で実現することが出来ました。