インフラ開発エンジニア(Private Cloud プラットフォーム)

雇用形態 正社員
業務内容

LINEではオンプレミスのインフラ拠点を国内外に複数持ち、物理サーバー数3万台超、インターネットトラフィックで1Tbpsを超える規模のインフラを運用しています。サービスの成長と多角化により毎年30%程度のペースでインフラの拡大が続いています。


そのインフラ上に、日々多種多様なアプリケーションのデプロイがなされており、アプリケーションを開発/デプロイするエンジニアは世界10拠点以上にまたがり、総勢2100名を超えています。

このようなインフラ/開発エンジニアの規模では、開発エンジニアがインフラ構成を意識したデプロイをすることは、学習コストと運用コストが極めて高くなります。


インフラ開発エンジニアはアプリケーションとその動作環境であるインフラをシームレスにつなぐために、ソフトウェアの技術と手法を用いて、インフラのプロビジョニングとオペレーションの自動化とそれらを可能にするためのプラットフォームに責任を持ちます。


このポジションで採用された方は、LINEのPrivate CloudであるVerdaの中で特にOSS(OpenStack、Kubernetes、Rancher)を自社向けにカスタマイズやトラブルシューティング等の業務を担当することになります。


・複数台の大規模OpenStackクラスタを運用する上での課題の解決

・OpenStackを中心とするOSSの自社向けカスタマイズ/バグ修正

・Private Cloudを取り巻くソフトウェアのトラブルシューティング(OpenStack、Libvirt、QEMU、Dnsmasq、Kubernetes)

応募資格
必須の経験・スキル
3年以上のアプリケーション開発経験(C、Go、Python)
ソフトウェアのトラブルシューティング経験
クラウドサービスを取り巻く基本的なネットワーク、ストレージ、仮想化に対する知識
最新技術を積極的に学んでいくマインド
日常会話以上の英語力(英語での業務になります)
歓迎する経験・スキル
OpenStack/Kubernetesに関する導入/運用経験
オープンソースソフトウェアのコードレベルでのトラブルシューティング
オープンソースソフトウェアを自社向けにカスタマイズした経験
オープンソースソフトウェアに対するコントリビュート経験
分散システムの開発/運用経験
国内/海外カンファレンスでの登壇経験
勤務地 LINE Fukuoka株式会社
〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル12F
勤務時間 裁量労働制(コアタイムなし)
待遇 / 福利厚生
休日/休暇
完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、慶弔、有給休暇
リフレッシュ休暇制度(勤続5年で10日間)
給与
年俸制
  • 職務経歴・面接結果等を考慮の上、当社規程により決定します。
  • 別途、インセンティブプラン年2回
  • 年俸に1/12を乗じた額を毎月支給
その他詳細は面談の際にお伝えします。
昇給
給与改定年2回
福利厚生
通勤手当(当社規定に基く)
社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)

リスト